1. ケイアンドエス HOME > 
  2. 施工例一覧 > 
  3. ゴミの袋から油が出て御影石が濡れジミに

施工事例

ゴミの袋から油が出て御影石が濡れジミに

ゴミの袋から油が出て御影石が濡れジミに


マンションの住人の方が弊社のホームページをご覧になっていたようで、「エレベーター前からすぐにゴミ置き場の方向へカーブを描いた濡れジミが出ていて御影石が目立つのですが?」という問い合わせが入りました。

1.パレスseiho.jpg


早速、現地調査を兼ねてテスト施工をしてきました。

結果は、油シミがきれいに抜けるのを担当者の方に見ていただきましてお見積もり依頼となりました。


マンションでの濡れジミで一番多いのは、ゴミ袋に穴が開いていてそこから油を含んだ水分が石の上に垂れて濡れジミを作ってしまうパターンです。

線を描くように縦長のシミが特徴です。

油分以外にも、調味料や野菜からでる水分を含んでいたりして、油のシミ抜き以外の対応をしないといけないことが多いです。


本施工


油シミ部分へ、油を分解する洗剤を塗布して、乾かないようにラップして湿布です。


3.パレス養生.jpg

数時間後に取ってすすぎ洗いをして、抜けていない部分へは再度湿布を繰り返しました。

そして、油等のシミ抜きが出来たのを確認後に、エントランスの床の全面洗浄をして完了です。

  • ゴミの袋から油が出て御影石が濡れジミにのサムネイル
    1.洗浄に付いた油を含んだ濡れジミ
    1.洗浄に付いた油を含んだ濡れジミ
  • ゴミの袋から油が出て御影石が濡れジミにのサムネイル
    2.油のシミ抜き剤塗布
    2.油のシミ抜き剤塗布
  • ゴミの袋から油が出て御影石が濡れジミにのサムネイル
    3.乾燥しないよう養生
    3.乾燥しないよう養生
  • ゴミの袋から油が出て御影石が濡れジミにのサムネイル
    4.シミ抜き後
    4.シミ抜き後

このトラブルを解決したサービスメニュー

その他の『石材のシミ抜き』の施工例

ご相談・お問合わせ・現場調査の依頼はこちら
ページの先頭へ