1. ケイアンドエス HOME > 
  2. 施工例一覧 > 
  3. 大理石に付いたイソジン(うがい薬)のシミ抜き

施工事例

大理石に付いたイソジン(うがい薬)のシミ抜き

取引先の営業の方から、「イソジンのシミは抜けますか?」と聞かれ、今までにやったことが無いので何とも言えませんと、答えた後にいろいろ調べてみると、

水槽で魚を飼う時に使用する「ハイポ(カルキ抜き剤)」がいいとの事で早速テスト施工をしました。

イソジンを大理石に垂らし、その後にハイポの結晶を置き、お湯を少量かけました。そうするとみるみる内にイソジンのヨードを分解して、透明になってきました。

この後に、イソジンを一日置いて、しっかりと染み込ませた後に、同じようにイソジン液と付けても、同じようにシミは抜けたので、早速、その営業の人に報告しました。

洗面台に石材を使用している場合は、イソジンのシミ出来やすいので、参考になりますね。

ただ、イソジンを長く放置し過ぎると、イソジンの液で大理石の表面のツヤが飛んでしまいますので、こぼしたら早めに拭くことが肝心です!!
  • 大理石に付いたイソジン(うがい薬)のシミ抜きのサムネイル
    1.イソジンを大理石に垂らす
    1.イソジンを大理石に垂らす
  • 大理石に付いたイソジン(うがい薬)のシミ抜きのサムネイル
    2.ハイポ(カルキ抜き剤)
    2.ハイポ(カルキ抜き剤)
  • 大理石に付いたイソジン(うがい薬)のシミ抜きのサムネイル
    3.ハイポをイソジンに浸ける
    3.ハイポをイソジンに浸ける
  • 大理石に付いたイソジン(うがい薬)のシミ抜きのサムネイル
    4.イソジンが透明液になりました。
    4.イソジンが透明液になりました。

このトラブルを解決したサービスメニュー

その他の『石材のシミ抜き』の施工例

ご相談・お問合わせ・現場調査の依頼はこちら
ページの先頭へ