1. ケイアンドエス HOME > 
  2. 施工例一覧 > 
  3. 電燈の跡のシミや汚れの処理は?

施工事例

電燈の跡のシミや汚れの処理は?

築30年以上の改修工事からです。
外構の電燈の取替えで、外した跡は、このようにホコリやコーキングのシミやサビがついて複合的な汚れが付いています。
石材は白系の御影石の本磨きなので、酸の洗剤は使えないので、アルカリ系、中性の洗剤で除去していきます。
最後は、一部湿布をして何とか綺麗になりました。
  • 電燈の跡のシミや汚れの処理は?のサムネイル
    施工前
    施工前
  • 電燈の跡のシミや汚れの処理は?のサムネイル
    施工後
    施工後

このトラブルを解決したサービスメニュー

その他の『石材のシミ抜き』の施工例

ご相談・お問合わせ・現場調査の依頼はこちら
ページの先頭へ