1. ケイアンドエス HOME > 
  2. 施工例一覧 > 
  3. シールシミ抜きテスト

施工事例

シールシミ抜きテスト

ある業者が、御影石の壁の洗浄をしたのですが、目地周りの黒いシミが取れていないということで、弊社にテスト施工の依頼が来ました。

シールから出ているシミと一目で分かりますが、シールの選択が悪いのか、シールが不良品なのかが、この時点では分かりにくいので、まずはテスト施工を行います。

シールのはみ出し部分に溶剤洗浄を行い、 全体洗浄をして、更にシミ抜きをかけて行く工法を何回か繰り返して、何とか目立たなくなるまでは持ってくることは出来ました。

あとは、しばらく様子をみて再発しないかの経過を見ていきます。

再発しないようならば、シールを残したままのシミ抜き工法が取れますが、再発するようならば、今度はシールを切ってからシミ抜きをしていかないといけません。
  • シールシミ抜きテストのサムネイル
    シミ抜き前
    シミ抜き前
  • シールシミ抜きテストのサムネイル
    シミ抜き後
    シミ抜き後

このトラブルを解決したサービスメニュー

その他の『石材のシミ抜き』の施工例

ご相談・お問合わせ・現場調査の依頼はこちら
ページの先頭へ