1. ケイアンドエス HOME > 
  2. 施工例一覧 > 
  3. 浴室洗い場御影石バーナー仕上げ床が、洗浄が甘くて白く変色して!

施工事例

浴室洗い場御影石バーナー仕上げ床が、洗浄が甘くて白く変色して!

お風呂場の御影石バーナー仕上げの洗浄で中途半端な洗いでかえって白く変色し!


「お風呂場の洗浄を掃除屋さんにお願いしたら、かえって白くなってしまったのですが元に戻りますか?」という依頼がはいりました。

お風呂場の場合、付く汚れは水垢(みずあか)や皮脂、石鹸等が多いです。
どれも乾くと白くなるので洗剤の使い分けをしていつも洗浄をしています。


今回の場合、全体的にまだ白い部分が多いので洗いが不十分だと想像しました。

お話を伺うと、酸性洗剤をしたとのことなので、洗剤を塗布後のブラッシングが甘くて、酸性洗剤が水垢と反応して、水垢を溶かした状態ですすが洗いをして乾燥させてしまったようです。

この場合、簡単な汚れは取れたのですが、層の厚い水垢部分が一層白さが目立ってしまった感じになってしまったようです。

1.洗い場床施工前◇.jpg


しかし、本当に洗浄の甘さからなのかそれとも、洗剤によって石の変色を起こしてしまったかを確認するために、まずは、一番白い部分でテスト施工をしてみました。

洗剤を使い分けて、しっかりと洗浄をすると御影石バーナー仕上げの本来の下地が出てきたので、洗いのみで解決することが判明しました。

3-3.fujikyu senjyogo ◇.JPG
もしも、下地が出ても、石自体の色抜けがある場合は、石の酸焼けなので、その場合は、ウェットコート処理で全体を濃くする仕上げの提案になります)


全体的に洗浄をしてきれいな御影石バーナー仕上げの下地を出すことができました。


バスタブの笠部分にも水垢がしっかりと付いていたので、研磨施工でしっかりと取り除いて、本来の光沢を出して終了しました。

1-4.fujikyu tab mae ◇.JPG

オーナー様は、この自然な状態の御影石バーナー仕上げの色味が気に入っていたようなので、喜んで頂けて良かったです。

  • 浴室洗い場御影石バーナー仕上げ床が、洗浄が甘くて白く変色して!のサムネイル
    1.洗浄前
    1.洗浄前
  • 浴室洗い場御影石バーナー仕上げ床が、洗浄が甘くて白く変色して!のサムネイル
    2.表面研磨施工
    2.表面研磨施工
  • 浴室洗い場御影石バーナー仕上げ床が、洗浄が甘くて白く変色して!のサムネイル
    3.研磨洗浄後
    3.研磨洗浄後
  • 浴室洗い場御影石バーナー仕上げ床が、洗浄が甘くて白く変色して!のサムネイル
    4.バスタブ研磨施工後
    4.バスタブ研磨施工後

このトラブルを解決したサービスメニュー

その他の『石材の洗浄・汚れ除去』の施工例

ご相談・お問合わせ・現場調査の依頼はこちら
ページの先頭へ