1. ケイアンドエス HOME > 
  2. 施工例一覧 > 
  3. 築21年のタイル洗浄

施工事例

築21年のタイル洗浄

 本日の施工例は、石材ではなく、タイル洗浄です。
築21年の建物が改装して、エントランスの壁や内装が綺麗にり、床のタイルだけが汚れが目立つということで、洗浄の依頼が来ました。

 雨が吹き込むと、水が溜まるような作りになっていて、汚れのほとんどが、歩行の汚れと言うより、水垢の固まりになっています。南面で日当たりがいいのも、このような水垢汚れを作っているようです。

基本的な洗浄は、石用の洗剤を塗布し、それから、研磨剤入りブラシでポリッシャー洗浄をしていきます。

回り縁はステンレスのため、手洗いをします。

洗剤は1度では落ちないので、何回か繰り返して洗浄していくのですが、 本日は、あまりに日当たりが良く、洗剤が乾燥すると、タイルが変色する場合もあるので、小さく刻んで洗浄するのがコツになります。

洗浄後、オーナー様にも大変喜んで頂き、施工した甲斐がありました。

  • 築21年のタイル洗浄のサムネイル
    洗浄前 汚れは水垢です。
    洗浄前 汚れは水垢です。
  • 築21年のタイル洗浄のサムネイル
    全体をポリッシャー洗浄をします。
    全体をポリッシャー洗浄をします。
  • 築21年のタイル洗浄のサムネイル
    回り縁はステンレスの鏡面なので手洗いします。
    回り縁はステンレスの鏡面なので手洗いします。
  • 築21年のタイル洗浄のサムネイル
    洗浄完了後
    洗浄完了後

このトラブルを解決したサービスメニュー

その他の『石材の洗浄・汚れ除去』の施工例

ご相談・お問合わせ・現場調査の依頼はこちら
ページの先頭へ