1. ケイアンドエス HOME > 
  2. 施工例一覧 > 
  3. 伊豆石等凝灰岩のお風呂にはカビの発生はつきもの

施工事例

伊豆石等凝灰岩のお風呂にはカビの発生はつきもの

伊豆石のお風呂から黒ずんだカビが


ある個人宅の伊豆石のお風呂がカビで黒ずんで見栄えが良くないので清掃の依頼を受けました。

2?3種類の洗剤を使い分けをして、表面洗浄をして、カビ除去剤でカビを取り除き、伊豆石本来の緑色の状態に仕上げてきました。


「伊豆石のお風呂の汚れが目立ちます」

ホームページをご覧のお客様よりメールで「18年使っている伊豆石の汚れが目立ちますが依頼は可能かどうか」という問い合わせが入りました。

1-3.izuishi mae.JPG

弊社は、今まで十和田石等も含めて凝灰岩のお風呂の洗浄はかなりの数をこなしてきましたので綺麗になるとは感じていましたが、どのくらいな状態かはわかりませんのでとりあえず、現地の写真を送っていただきました。

写真を拝見すると水垢等の汚れは付いているようですが、メインの汚れはカビです。

凝灰岩は吸水率がかなり高いので、どうしてもカビの発生は止めることが出来ないかと思います。

対策としてはお風呂使用の後には、乾燥状態をよくしておくことが必要です。


伊豆石のお風呂の洗浄方法


まずは、薬剤を使わず出来るだけ低圧の高圧洗浄で、表面に付着したカビを取り除いていきます。

高圧洗浄をあまり強く当てると、カビが奥深くに押し込んでしまうこともあり、また、18年という経年で劣化も進んでいる部分があるので、出来るだけ優しい洗浄を心掛けます。

2-3.koatsu senjyo.JPG


それから、水垢に効く洗剤や、皮脂や石鹸カスの汚れに効く洗剤を使い分けして表面の汚れを取り除いてから石の目をよりよくしておいて、カビに効く塩素系洗剤を塗布して1時間位放置してじっくりと洗剤を浸透させていき黒く濁ったカビを取り除いていきます。

3-3.hake senzai senjyo.JPG

1時間後にしっかりと水洗いを行い、最後に伊豆石をより緑色に仕上げる洗剤を塗布してまた、1時間位放置し、伊豆石の緑が戻った状態を確認後、十分なすすぎ洗浄を行い完了しました。


当日は、奥様が最終確認をしてくださったのですが、かなり喜んで頂けまして本当に良かったです。


伊豆石等凝灰岩のお風呂のお手入れ


伊豆石を含む凝灰岩のお風呂は、カビを防ぐためにも乾燥を心掛けることが必要です。
カビが初期の状態ならば、高圧洗浄やメラミンスポンジ等で表面を綺麗に洗い流す方法が有効です。

また、最近多い症状は、日常清掃の薬品や、水質で化学反応を起こして、茶色く変色することもありますので、その場合は、2次から3次洗浄をしないと取れない汚れなので注意が必要です。
  • 伊豆石等凝灰岩のお風呂にはカビの発生はつきもののサムネイル
    1.伊豆石のお風呂の汚れ
    1.伊豆石のお風呂の汚れ
  • 伊豆石等凝灰岩のお風呂にはカビの発生はつきもののサムネイル
    2.低圧での高圧洗浄で表面の汚れ除去
    2.低圧での高圧洗浄で表面の汚れ除去
  • 伊豆石等凝灰岩のお風呂にはカビの発生はつきもののサムネイル
    3.カビ除去剤塗布
    3.カビ除去剤塗布
  • 伊豆石等凝灰岩のお風呂にはカビの発生はつきもののサムネイル
    4.洗浄後
    4.洗浄後

このトラブルを解決したサービスメニュー

その他の『石材の洗浄・汚れ除去』の施工例

ご相談・お問合わせ・現場調査の依頼はこちら
ページの先頭へ