1. ケイアンドエス HOME > 
  2. 施工例一覧 > 
  3. マンションの床石トラブルNO.1

施工事例

マンションの床石トラブルNO.1

「石のトラブル1位、養生テープシミ除去」
さて、今日の石材メンテナンスは、マンションのエントランスに、直線にできた濡れジミの除去です。
マンションで、建築石材がトラブルになる第一位は、ここ数年、引っ越し時の養生を固定するテープが何か月も放置することによってできる濡れシミです。
石の目に深くノリの成分が入り込んで、通常の洗浄ではなかなか取れない厄介なシミ抜きになります。
初期のものでは、比較的早く抜ける事が多いのですが、
今回の場合、数か月たっているので少し心配でした。
まず、シンナーを使って、石の表面に付いているノリの成分を除去し、それから、さらにシンナーを追い塗りしていき、石目に入りこんだノリを溶かしていきます。
このような工程を何回か繰り返し、それでも除去出来ないところは、表面を少し荒して下地を出していきます。
二日くらい上記の工程を繰り返して、何とか濡れた直線が消えて、わからないくらいにまで持って来ることができました。
  • マンションの床石トラブルNO.1のサムネイル

このトラブルを解決したサービスメニュー

その他の『石材の洗浄・汚れ除去』の施工例

ご相談・お問合わせ・現場調査の依頼はこちら
ページの先頭へ