1. ケイアンドエス HOME > 
  2. 施工例一覧 > 
  3. 砂岩のサビ除去

施工事例

砂岩のサビ除去

マンションエントランスに、砂岩の壁が使われているのですが、庇の外側部分のみに写真のような茶色い横筋が出てしまっています。

この茶色いシミは、いろいろテスト施工をした結果、サビと判明しました。

コート処理はされているとの事ですが、砂岩の表面へ、水をかけると、しっかり濡れ色が出てくるので、コートの効きが甘いのかと思います。

更に、最近の酸性雨等の影響で、砂岩に含まれる鉄分が酸化したのかと思われます。

まずは、サビ抜き施工から行います。 これだけサビが発生していると、部分処理が出来ませんので、 範囲を決めて、その部分の全体洗浄を行いながら、サビを抜いていきます。

また、砂岩は吸水性が高いので、洗剤のタレによるシミも出来やすいため、数枚単位で洗浄・シミ抜きを行うのがコツになります。

こうして、約2日間かけて、シミ抜き施工が終わりました。

後は、十分に乾燥させてから、浸透性の吸収防止剤をたっぷりと塗布して完了です。
  • 砂岩のサビ除去のサムネイル
    庇の外側から茶色いシミが発生しています。
    庇の外側から茶色いシミが発生しています。
  • 砂岩のサビ除去のサムネイル
    サビ抜き剤塗布
    サビ抜き剤塗布
  • 砂岩のサビ除去のサムネイル
    サビ抜き施工後
    サビ抜き施工後

このトラブルを解決したサービスメニュー

その他の『石材の洗浄・汚れ除去』の施工例

ご相談・お問合わせ・現場調査の依頼はこちら
ページの先頭へ