1. ケイアンドエス HOME > 
  2. 施工例一覧 > 
  3. 黒御影石バーナー仕上げの階段部分にウェットコートを

施工事例

黒御影石バーナー仕上げの階段部分にウェットコートを

黒御影石のバーナー仕上げの階段部分に、より黒さを引き立てるウェットコート処理を


黒御影石のバーナー仕上げの階段部分からエフロ(コンクリートのアク)が発生しています。

エフロ除去後、全面洗浄をして黒御影石をより黒く引き立てるウェットコート処理をしました。

4-2-1.cr階段上部ウェットコート.JPG

「黒御影石のバーナー仕上げの目地から白い汚(エフロ:コンクリートのアク)れが出ていて見苦しいのですが取れますか?」

以前、ご自宅の玄関前にウェットコート処理をした奥様からご連絡が入りまして、所有するビルのエントランス部分の汚れを見てほしいとの依頼が入りました。

早速、ご主人とご連絡を取りまして現地調査へ行きました。


現場を拝見すると、目地からのエフロがすごく出ていて、取引のある清掃屋さんに一度テスト施工をしたのですが、あまり綺麗に取れていないので、弊社に見てほしいとの事でした。

弊社も洗剤を持参していたので、テスト施工をしてみて、エフロが完全除去できるのを確認していただき、お見積り依頼となりました。

そして、このビルでも黒御影石のバーナー仕上げをより黒くしたいウェットコート塗布を希望とのことです。


本施工


まずは、エントランスの自動ドア部分から全面洗浄を始めます。

1-1.cr風除室.JPG

それから階段部分へと進んでいくのですが、階段部分の蹴込からのエフロは激しく出ているのは目につくのでしっかりとケレンかけ、洗剤塗布こすり洗浄を繰り返していきました。

意外と階段部分の踏み面にも目地が浮き上がっている所があり、これもエフロのようです。
一通り目地部分をケレンかけして物理的にエフロを取り除き、それから洗剤洗浄を繰り返しました。

3-4.cr目地ケレン.JPG


洗浄後ウェットコート処理

今回は平日作業で、ビルのエントランスということもあり、乾燥の早いウェットコート剤を選択しました。
階段部分は南面ということもあり、黒い石なので、石に熱も持つくらい暖かくて塗るそばからウェットコート剤が乾いていくので施工に苦労しました。

3-1.crウェットコート.JPG



ウェットコートを処理した後は、石自体が真っ黒になるので歩行によるほこりが付くと少し目につきやすくなります。また、コート自体の撥水性も高いので、雨が降った時に、石の上に水滴が溜まりやすくなりますが、半月もすれば歩行による摩耗によってなじんでくるので落ち着いてくるかと思います。

  • 黒御影石バーナー仕上げの階段部分にウェットコートをのサムネイル
    1.階段目地から出るエフロ
    1.階段目地から出るエフロ
  • 黒御影石バーナー仕上げの階段部分にウェットコートをのサムネイル
    2.目地部分の物理的除去
    2.目地部分の物理的除去
  • 黒御影石バーナー仕上げの階段部分にウェットコートをのサムネイル
    3.階段部分全面洗浄
    3.階段部分全面洗浄
  • 黒御影石バーナー仕上げの階段部分にウェットコートをのサムネイル
    4.ウェットコート処理
    4.ウェットコート処理

このトラブルを解決したサービスメニュー

その他の『石材の保護剤塗布(汚れ防止コート・吸い上げ防止コート)』の施工例

ご相談・お問合わせ・現場調査の依頼はこちら
ページの先頭へ