1. ケイアンドエス HOME > 
  2. 施工例一覧 > 
  3. オフィスビルエントランスの黒御影の石床にモヤモヤとしたシミが

施工事例

オフィスビルエントランスの黒御影の石床にモヤモヤとしたシミが

 黒御影石のバーナー仕上げの床にのモヤっとしたシミが 


あるオフィスビルのエントランスの床が黒御影石のバーナー仕上げなのですが、石の目地からは湿気が常に上がってきて濡れ色が出ています。更に、床面の全面にはモヤモヤとした汚れた模様のシミが出ています

酸性洗剤による全体洗浄をして、目地部分を中心に、刷毛でたっぷりと浸透性吸収防止剤を塗布
してから全体へも塗布して仕上げました。


 「御影石が汚れて日常清掃では取れないのでみてほしい」


懇意にしている石屋さんから、あるオフィスビルのエントランス床に、黒御影石のバーナー仕上げが使われているのですが、石の表面にはモヤモヤとした汚れの模様が付き、目地部分には濡れ色が出ていて日常清掃では取れないようです。

1.toyoink  sekomae.JPG

管理している清掃会社様より、「黒御影石の汚れが取れないので何とかなりませんか?」というお話が出て、ビルを建築したゼネコンを通じて石屋さんへ話がいき、弊社に依頼が入りました。


 建物の吹きだまりは砂埃が溜まりやすい

石表面のモヤモヤの原因は恐らく、石の上に砂埃等の汚れが乗り、その上を濡れた靴等で歩いて模様ができたのではないかと想像できます。

建物がエル字型で風の吹き溜まりになっていて砂埃が溜まりやすいのかと思われます。
日常清掃ではモップをしっかりと掛けているのでしょうが、砂埃の溜まる方が早くて追いつかないのでしょう。

また、目地部分の濡れ色現象は石の裏面に何らかの原因で水分が回っていて、毛細管現象で表面まで吸いあがってきて目地が常にジクジクしているのかと思います。

固めのブラシで水洗いをしただけでも、石のきれいな下地が出てきたので、ポリッシャーによる定期清掃を、現状よりも多めに行えば今回の問題は解消できそうです。


 洗浄、乾燥後に浸透性コートとフッ素系コートのWコート仕上げ

弊社への依頼は、今よりも汚れが付きにくくかつ、目地からの吸い上げも少しは減らしたいとの意向なので、今回は、シリコン系の浸透性吸収防止剤を塗布して、さらにフッ素系の防汚コートのダブルコート仕様の施工を行います。


施工の1日目は、全体の洗浄と強制乾燥後に1次コート塗布を行います。水洗いだけでもそこそこはきれいに仕上がるのですが、浸透性の吸収防止剤を塗布するので、石目の中の汚れを除去するためにも、薄い酸性洗剤による洗浄を行います。

洗浄すると、しっかりと下地が出てきましたが、目地からの濡れ色がなかなか乾燥しないので、プロパンバーナーを使用して強制的に乾燥をさせます。しかし それでも5分もしないうちに濡れ色が戻ってくるので、かなり石の裏面に水分が溜まっているかと想像できます。

4-1.toyoink mejibarner sugunureru.JPG

少し前に、石を1枚分剥がして、そのまま蓋をするように被せておいて数日後に石の蓋の裏を見てみたら、水滴がたくさん付着しているようなので、恐らく、どこからか水分が回ってきているのでしょう。これだと、コートを塗布しても、しっかりした浸透層ができにくいので、効果があまり期待出来ないかもしれません。

しかし、少しでもコート施工の効果を上げるためにも、目地部分を出来る限り強制乾燥させて、石目地が乾燥しているうちに浸透性コートを塗布するようにします。

更に、石面全体にも同じ浸透性コートを塗布してしばらく放置後、吸い込まないコート剤を綺麗なウエスで拭き上げて一日目は完了です。

翌日は、石の表面の防汚を目的とする、フッ素系コーティングを塗布して完了しました。


おそらく、今後も石の上には砂埃は乗っかってしまうので、今までの日常清掃のようなモップの湿式掃除よりも、掃除機等で砂や埃を取り除く乾式工法の方が石面の汚れが目立ちにくいかなと思いました。

そして、定期的なポリッシャー洗浄をこまめにすることで、石全体の美観が保たれるのではないかと思います。


いずれにしても黒い石は、汚れが付着するとすぐに目立ってしまいますので小まめなお手入れが必要ですね。

  • オフィスビルエントランスの黒御影の石床にモヤモヤとしたシミがのサムネイル
    1.黒御影石にでたモヤモヤとしたシミ
    1.黒御影石にでたモヤモヤとしたシミ
  • オフィスビルエントランスの黒御影の石床にモヤモヤとしたシミがのサムネイル
    2.希釈した酸性洗剤にて洗浄中
    2.希釈した酸性洗剤にて洗浄中
  • オフィスビルエントランスの黒御影の石床にモヤモヤとしたシミがのサムネイル
    3.洗浄後
    3.洗浄後
  • オフィスビルエントランスの黒御影の石床にモヤモヤとしたシミがのサムネイル
    4.目地部分にたっぷりとコートを浸透させてから全面へコート塗布
    4.目地部分にたっぷりとコートを浸透させてから全面へコート塗布

このトラブルを解決したサービスメニュー

その他の『石材の保護剤塗布(汚れ防止コート・吸い上げ防止コート)』の施工例

ご相談・お問合わせ・現場調査の依頼はこちら
ページの先頭へ