1. ケイアンドエス HOME > 
  2. 施工例一覧 > 
  3. 新築マンション共用部の防汚コート施工

施工事例

新築マンション共用部の防汚コート施工

 ある新築マンションの共用廊下部分が大理石なのですが、ベージュ系の大理石のため汚れが目立ち易くなるのを未然に防ぐために防汚コート塗布の依頼がきました。

 ます、石の周り縁の目地材等の汚れを除去後、乾拭きしてからフッ素系のコート剤を塗布していきます。

10分放置後、綺麗なウエスやタオルで拭き上げていきます。
粗拭き →中拭き →仕上げ拭きと繰り返し最後にポリッシャーを使いバフ仕上げをして完了です。

コート施工は、単純なのですが、仕上げを意識すると最終的にツヤも上がりきれいになります。



  • 新築マンション共用部の防汚コート施工のサムネイル
    1.洗浄、乾燥後フッ素系の防汚コート剤を塗布
    1.洗浄、乾燥後フッ素系の防汚コート剤を塗布
  • 新築マンション共用部の防汚コート施工のサムネイル
    2.10分くらい放置後にウエス等で拭き上げていきます。
    2.10分くらい放置後にウエス等で拭き上げていきます。
  • 新築マンション共用部の防汚コート施工のサムネイル
    3.最後にバフ仕上げします。
    3.最後にバフ仕上げします。

このトラブルを解決したサービスメニュー

その他の『石材の保護剤塗布(汚れ防止コート・吸い上げ防止コート)』の施工例

ご相談・お問合わせ・現場調査の依頼はこちら
ページの先頭へ