1. ケイアンドエス HOME > 
  2. 施工例一覧 > 
  3. 御影石玄関のウェットコート仕上げ

施工事例

御影石玄関のウェットコート仕上げ

 ある個人邸の玄関に御影石が敷いてあるのですが、経年変化で、汚れがかなり付いてしまい、御影石の石目が見えないくらいに汚れているので、復元してほしいという依頼が来ました。

 まずは、洗浄から入ります。玄関の床面の場合、砂や土埃の汚れや、水垢が大半なので、酸性洗剤で洗浄していきます。

 経年変化で付いた、しつこい汚れには2?3回の洗浄を繰り返して、御影石本来の下地を出していきます。

 よく乾燥させてから、まずは、浸透性の吸収防止剤を塗布し、2時間位乾燥後に今回、お施主様の要望通りにウェットコート処理を行いました。

 御影石の石目がよりハッキリして、全体的に締った感じに仕上がりました。





  • 御影石玄関のウェットコート仕上げのサムネイル
    洗浄前、汚れが付き石目が見えない状態です。
    洗浄前、汚れが付き石目が見えない状態です。
  • 御影石玄関のウェットコート仕上げのサムネイル
    汚れ除去洗浄後、御影石の石目が出てきました。
    汚れ除去洗浄後、御影石の石目が出てきました。
  • 御影石玄関のウェットコート仕上げのサムネイル
    コート剤塗布(今回はウェットコートの選択です)
    コート剤塗布(今回はウェットコートの選択です)
  • 御影石玄関のウェットコート仕上げのサムネイル
    御影石の石目がウェットコートでよりハッキリします
    御影石の石目がウェットコートでよりハッキリします

このトラブルを解決したサービスメニュー

その他の『石材の保護剤塗布(汚れ防止コート・吸い上げ防止コート)』の施工例

ご相談・お問合わせ・現場調査の依頼はこちら
ページの先頭へ