1. ケイアンドエス HOME > 
  2. 施工例一覧 > 
  3. 大理石の養生テープ除去

施工事例

大理石の養生テープ除去

ある個人邸の玄関の框部分に、キズが付かない様に養生をしていたのですが、剥がした時にノリの成分が表面に残ってしまっています。

表面にノリがべったりとくっつき、凹凸感があります。

この場合、いきなり、カミソリ的なケレンを当てると、大理石がキズが付いてしまうことがあるので、溶剤でノリの成分を十分に柔らかくしてからケレンを当てます。
 (または、溶剤拭きだけで拭き取れる場合はその方がより大理石には優しいやり方です。)

十分に拭き取れたら、乾燥をさせて、汚れ防止用のコート剤を塗布して完了しました。
  • 大理石の養生テープ除去のサムネイル
    養生のテープ糊の残り
    養生のテープ糊の残り
  • 大理石の養生テープ除去のサムネイル
    ウエスに溶剤を染み込ませて、ノリを溶かす
    ウエスに溶剤を染み込ませて、ノリを溶かす
  • 大理石の養生テープ除去のサムネイル
    時間をかけて、溶剤を布拭きで仕上げます。
    時間をかけて、溶剤を布拭きで仕上げます。
  • 大理石の養生テープ除去のサムネイル
    完了
    完了

このトラブルを解決したサービスメニュー

その他の『引越し時の養生テープなどの跡ジミ除去』の施工例

ご相談・お問合わせ・現場調査の依頼はこちら
ページの先頭へ