1. ケイアンドエス HOME > 
  2. サービスメニュー一覧 > 
  3. 石材の補修・色染め

サービスメニュー

石材の補修・色染め

このサービスで解決できるトラブル

  • 石材に物をぶつたり、落としたりして出来る凹みや、角欠けの補修
  • ロット違いによっておこる貼り石の色の差が出てしまった時の色合わせ
  • 擬石の製造工程中の濃淡差
    擬石の製造工程中の濃淡差
    擬石の製造工程中の濃淡差
  • 石壁が割れ一部が欠けている
    石壁が割れ一部が欠けている
    石壁が割れ一部が欠けている
【これらの汚れやトラブルに共通する特徴や原因】
  • 天然石は固いイメージがありますが、鉄や刃物のようなとがったものを落としたり、台車等を移動中にぶつけてしまい、石材が破損して凹んだり、角が欠けたりすることはよくあります。
  • 同じ石種の石を貼る場合、石材が採掘される山の層や位置によっても若干の色味の違いなどで、石貼り後にムラに見えてしまうことがあります。

解決するには?

  • 補修の場合は石材専用のパテがありますので、穴埋め補修や、角欠け補修を行います。
  • 色味が合わないときには、顔料等で色染めしていきます。
  • ケイアンドエスでは、これらの補修用パテ及び着色材、顔料等を数多くそろえ、対処できる体制をとっています。

提供できる結果とメリット

  • 色合わせ施工前
    色合わせ施工前
    色合わせ施工前
  • 色合わせ施工後
    色合わせ施工後
    色合わせ施工後
  • 施工前
    施工前
    施工前
  • 施工後
    施工後
    施工後
  • 施工前
    施工前
    施工前
  • 施工後
    施工後
    施工後
  • 石の破損や色違い等で気になっていた部分が目立たなくなります。
    凹み部分への穴埋め補修や角欠け補修の場合、パテ剤による修正が可能なので、石材等の張替の手間が省けます。(柄の少ない単色無地の石材の場合、補修跡は、多少目立ってしまいますのでご了承ください)
  • 色染めの場合、同色系の材料で色染めするので、張替しなくて済みます。

施工例の紹介

ご相談・お問合わせ・現場調査の依頼はこちら
ページの先頭へ