1. ケイアンドエス HOME > 
  2. 施工例一覧 > 
  3. ゴミ袋に穴が開いて油シミに

施工事例

ゴミ袋に穴が開いて油シミに

最近多くの依頼がある、油シミ抜きの施工例です。

天然石は吸水性があるため、石目に一度油等が入り込むと、乾燥することなく濡れジミとして残ってしまいます。


こうなると、一般的な表面洗浄では取り切れないので、浸透性の溶剤にてシミ抜きを行います。

石の種類や、油の浸透度にもよりますが、湿布時間は1時間から4時間とかなり時間がかかります。

今回の場合は、2時間くらいの湿布時間で何とか抜くことができました。

石は、油や汚れを石目に浸透させてしまうものと、知っていただき、ものを置くときは特に注意してください。
  • ゴミ袋に穴が開いて油シミにのサムネイル
    1.油の入ったゴミ袋から出たシミ
    1.油の入ったゴミ袋から出たシミ
  • ゴミ袋に穴が開いて油シミにのサムネイル
    2.シミ抜き剤塗布
    2.シミ抜き剤塗布
  • ゴミ袋に穴が開いて油シミにのサムネイル
    3.シミ抜き後すすぎ洗いして完了
    3.シミ抜き後すすぎ洗いして完了

このトラブルを解決したサービスメニュー

その他の『石材のシミ抜き』の施工例

ご相談・お問合わせ・現場調査の依頼はこちら
ページの先頭へ